※Shanti-Peaceでクラスを教えたいという意思のある方はいつでも面談をお受けいたします。
クラスを担当していただけるかはそのときの状況によりますが、お気軽にご連絡/お問い合わせください。

オーナーである私自身、Shanti-Peaceでヨガと出会って、半年後にはタイ・チェンライに渡りシヴァナンダヨガの指導者養成コース(TTC:Teacher Training Course)に参加しました。

指導者になることを目的として参加を決めたのでなく、「もっとヨガを深く学びたい」「もっとヨガを習慣にしたい」という思いからでした。

指導者の認定をもらって帰国してからもしばらくはヨガを教えることはしていませんでした。ある日思い立ったように、娘の幼稚園のママ友向けのクラスを自宅のそばのカフェで始めました。

そのクラスはリピーターのお客様が来てくれるようになり、ヨガをもっと仕事にしたいと思い、天文館にプライベートヨガとタイ古式マッサージのサロンを開きました。

しばらくすると、自分のスタジオを持ちたいという夢を持つようになりました。その数か月後、スタジオの前オーナーからスタジオのオーナーにならないかという打診を受けました。

「ヨガの先生になる」「ヨガの指導者になる」というのは、不思議なもので、目標を立てて逆算して行動する、というような一般的なアプローチというより、直観やインスピレーションによって導かれるのではないかと思います。

いずれにしてもまずはお互いのことを理解する場を設けたいと思っています。

鹿児島に一緒にヨガを広めましょう。

ヨガスタジオ Shanti-Peace 代表 HIROKI 

◎募集条件

・200時間以上のTTC(Teacher Training Course)もしくは同等の指導者養成コースを受講し終えている方(種類や受けた時期は不問です)
・Shanti-Peaceのヨガに対してのコンセプトに共感していただける方

◎応募方法

以下を明記のうえ、メールをshantipeace.kagoshima@gmail.comまで送付ください。
※メールアドレスをクリックしていただくとメールが立ち上がります。
・氏名  
・電話番号
・受け終えたTTCの種類(=教えられるヨガのクラスの種類)
・クラスを持てる曜日・時間帯(可能な限り複数明記ください)
・応募にあたって何か伝えたいこと・メッセージ

こちらから折り返し連絡をさせていただきます。簡単な面接、クラスの内容確認の後、採用合否をお伝えさせていただきます。新しい先生と出会えることを今からとても楽しみにしています。